btn_arrowcorroborationengineerEngineerhamburgericon-angleicon-externalicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-pinteresticon-twittericon-youtubelicense-foreignlicenselogo-gree

TECH BLOG

【TECH BLOG #24】「ファンプレックス TECH BLOG」の運営話と最後のごあいさつ

はじめに

ファンプレックス株式会社 エンジニア部 技術戦略チームのアンドゥです。

昨年、グリーより発表されておりますが(記事リンク)、2021/7/1より「ファンプレックス株式会社」は「グリーエンターテインメント株式会社」へと商号変更します。

従って、本投稿が「ファンプレックス TECH BLOG」としては最後となりますので、
運営として実施してきたことや考えをお伝えし、ごあいさつしたいと思います。

エンジニアのアウトプットの場

ファンプレックスでは、多数のタイトルを移管&運営してきました。
そして、そのタイトルは作られた場所や環境も様々なので弊社内では多種多様な技術や知識が存在しています。
しかし、セキュリティ面からそれらの情報へ誰でも気軽にアクセスする事は出来ません。実際に“隣のタイトルがどのような技術を使用しているか?”ということを知らない人も多いです。

ただ、一般的に提供されているツールや技術、コーディングスキルなどは共有可能なものもあるので、
自分の得たそれらの知識や経験を皆に共有して、他のタイトルでも役立てて欲しいと思うエンジニアもいます。また、アウトプットする事により、自身の知識の定着や他人からのアドバイスを受けたりなど自身のレベルアップに良い効果も期待できます。

そこで、自ら情報共有/発信してくれる方の為にファンプレックスではエンジニアのアウトプットの場を積極的に設けています。最初は一部のメンバーでのTech Talk活動から始まりましたが、現在では以下のような形態が存在します。

・Tech Talk
・LT大会 / エンジニア LT大会
エンジニアポータル (ドキュメント作成)
TECH BLOG
・勉強会 (Unity / OpenProject など)
輪読会
技術書典への出版 ※グリー技術書典部との合同活動として

 ※エンジニアメンバーの育成の場としては、以前紹介したメンター制度フルスタックエンジニア育成カリキュラムなども有ります。

これら様々な形態の場を提供している理由としては、エンジニアメンバーそれぞれの得意な方法、可能な方法でアウトプットして欲しいと願うからです。
例えば、人前で話す事が苦手な人は「エンジニアポータル」で文章としてアウトプットしたり、思う存分語りたい人は「Tech Talk」、気軽にしゃべりたい人は「LT大会」など、好みだったりその時の状況に合わせて選んでもらえる様にしています。

「TECH BLOG」

「TECH BLOG」は社外に向けたアウトプットの場として提供しています。
社外に向けて発言、投稿するにはしっかりとした根拠と実績が必要ですので、社内向けのアウトプットより緊張感を持った運営が必要です。

一般的なブログでは読んでくれた方の反応やコメントなどがありますが、本ブログは自社の公式ページを利用している為、残念ながら読者からのフィードバックを得られません。

常々、“この様な内容で大丈夫だろうか?”との悩みを抱えながら運営してきましたが、
先日ファンプレックスを訪れた方から話を伺う機会があり、
「TECH BLOGを読みました!記事の中には知らないこともあり、新たな知見を得られました!」
との言葉を頂き、非常に喜んだことを覚えています。
この様な貴重なフィードバックもあり、その言葉を励みに今でも運営を続けています。

これまで記事を書いてくれたメンバーは部長やマネージャー、チームの中心となっているエンジニアが主で、それぞれの個性を出して社外の方へのアピールや情報提供をしてきました。
運営としてはどれも満足のできる内容で感謝の言葉しかありません。

ただし、課題も有ります。
社外へ情報発信出来る人は一定以上の技術/知識レベルが必要なので、それ程多くはいないのが事実です。
従って、発信可能な人数を増やしていく必要があり、その為にも社内でのアウトプットの場を継続的に実施・開催し、メンバーが積極的に参加 / 練習 / 自信を付ける場を提供していきたいと思います。同時に運営としては社外情報発信出来る/出来そうな人の発掘も続けていきたいです。

今後について

本TECH BLOGはグリーエンターテインメント株式会社でも継続します!
また、ファンプレックスでの過去の記事も引き続き閲覧できますので、ご安心ください。

商号変更に伴い事業の幅も広がり、これからはゲーム運営の話だけでなく、新規案件の開発話なども増えていくかと思います。
移管&運営ではパブリッシャー様やライセンサー様との関係上、公開できる情報に制限が有りましたが、
新規案件の自社開発ではその制限が少なくなると期待しています。

これまでよりも、より多くの話題を提供できる様に努めていきますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

最終的にはTECH BLOGの社外発信を発展させて、どこかの外部イベントで登壇できるメンバーを輩出したいと考えています。
以前、登壇のチャンスがあったのですが、新型コロナの影響やその他諸々の都合により断念した経緯があり、次のチャンスではぜひ実現したいと思っています。こちらも新会社の対応が落ち着いたら、準備していきたいと考えています。

最後に

冒頭にも書きましたが、今回がファンプレックスとしての最後の記事となります。

最初の投稿から2年間全24回の記事を投稿できた事はとてもありがたいと思っています。
それには運営を支えてくれた技術戦略チームやコーポレート部の方々、記事をレビューしていただいた部長やエンジニアメンバーの協力があってこそだったと思います。この場を借りてお礼申し上げます。

今後とも本TECH BLOGをご愛読の程、よろしくお願い致します。

※2021年7月1日よりファンプレックスはグリーエンターテインメントへ商号変更いたしました。
※2021年6月30日以前の記事においてファンプレックスという表記がある場合がございますが、ご了承ください。

information

グリーエンターテインメント株式会社 広報担当

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

E-mail:info-ent@ml.gree.net